黄砂のせいでは?

連休もとうに過ぎてヒノキ花粉も終息し、
イネ科花粉症の時期になりました。

今年は例年になく眼、鼻のトラブルが続いている患者さんが多い印象です。
かく言う私も、そうです。

テレビの天気予報では
「黄砂」が観測された
とも。

黄砂のせいか!
イネ科にしては、きついと思った。。

梅雨になると症状改善も期待できますが
それまでの間、内服、点眼点鼻治療に加えて、
帰宅後洗顔、うがいなどのセルフケアを
続けるのが良いと思います。


関連記事
プロフィール

ドクター松本

Author:ドクター松本
2009年9月、京都市左京区聖護院(平安神宮北側)に、内科・アレルギー科のクリニックを開院しました。高雄病院で10年間研鑽したアトピー治療のスキルを生かして、アレルギーの診療に日々奮闘中です。

リンク
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター